本文へ移動

家づくりブログ

大工のひとりごと

キッチンが家族のつながりをつくる!?~高気密・高断熱:浜松市の工務店・大工米サ~

2020-05-28
カテゴリ:暮らしについて
家族が集う"コミュニティ空間"も大切にしたい
こんにちは、大工米サです!
先日、空いている時間帯のデニーズで簡単に食事をしようと立ち寄ったところ、お会計の時にパンケーキミックスをセールスされました。そういえば、スーパーでは売り切れ続出だったみたいですからね…。「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、新型コロナウイルスで外出自粛→家でできることを探す→こどもと一緒にできる料理→パンケーキ!ということでしょうか。
 
そこでふと思いましたが、食べ物というのは人間の原初的な欲求に作用しますよね。当然、インスタグラムなどでハートを獲得することも多くなりますし、拡散しやすいコンテンツであることは間違いありません。すると、"ステイホーム"指令が出た時には料理をしてSNSにあげてみるというのはすごく自然ですね。外食も控えているので、余計に調理意欲が湧くこともあったでしょうし。そこから家づくりを考えると、キッチン周りを充実させたいというご要望も増えるのかも?とも思います。
 
お子様と一緒に料理をするスペースは、夫婦が二人でキッチンに入る(片方はお手伝いとか…)スペースにもなります。アイランド型にして動線・スペースを大きく確保するのもいいですし、キッチンの前にカウンターをつけることでゆるく繋がるスペースを作るのも素敵です。機能性は重要ですが、それに加えて"コミュニティ空間"としてのキッチン・ダイニングも考えることが大切です。これはもちろん、キッチンに限らず、のこと。それがウッドデッキでもいいのです。
 
料理やキッチンは一例ですが、家族が皆で楽しむコミュニティ空間は、家族ごとに違った特色が出るように設計できたら面白いですよね。家族のなりたちはそのまま家に反映します。家づくり前には、家族の理想の暮らしを想像してみる時間が必要です。専門家の意見を聴きながら練り上げていくと、家づくりを失敗することがなくなります。
 
オーダーメイドの住まいの設計も承っていますので、お気軽にご相談ください!
 
 
 
もちろん、素敵な北欧風規格住宅「TRETTIO」も大人気です^^
 
======
シンプルデザインが好評の北欧風規格住宅「TRETTIO(トレッティオ)」
ご入居前の6ヶ月間”オープンハウス”として一般公開させていただけるモデルハウスモニターさまの募集を2020年末まで延長することにしました。
 
期間中にご契約いただいた方には、なんと…
70万円分の北欧家具を無料プレゼント!!
家を建てるとダイニングテーブル、ダイニングチェア4脚、ソファ、リビングテーブル、TVボードがついてきます!
北欧デザインのインテリアは本当におしゃれです^^ 流行り廃りに関係なく、長ーく使えます!
 
条件として
①令和2年12月25日までに工事請負契約し、
②モデルハウスとして6カ月の使用承諾をいただける方
に限ります。
 
ちょうど家を建てようと思って迷っていたんだけど…という方、ぜひともお話だけでも聞きにいらしてください^^
高気密・高断熱で冬も暖かいTRETTIOは、家に住んでいる間のランニングコストが安く上がります。
 
TRETTIOの詳しい資料のご請求やお問い合わせフォームは
大工米サ
〒432-8033
浜松市中区海老塚1丁目16-4
TEL.053-453-7890
 
大工米サ建築設計事務所
〒432‐8057
浜松市南区堤町246
TEL.053-440-4719
FAX.053-489-4760
TOPへ戻る